ハウスメーカーの比較・選択や評判などの口コミ情報なら。家づくりサポートのセレシスにお任せください。

建替え・家づくり専科セレシスTOP>
ハウスメーカーの口コミ情報>
土地の一部を売却して建築
レポートメニューに戻る

私はこうしてハウスメーカーを決めました。

快適に住まう上で必要な土地の面積や形を私にも分かり易く説明してくださいました。

エスバイエル施工 M氏邸
M氏邸のあらまし
  • ご家族:2人
  • 敷地面積:42.81m²
  • 建ぺい率/容積率:60/200
  • 用途地域:第1種住居地域
  • その他制限:準防火地域 2種高度
  • ハウスメーカー: エスバイエル
  • 竣工:2007年3月
M氏邸
  1. 採用された設備仕様
  2. 2Fリビング
  3. 2階浴室
  4. 建替え
  5. エレベーター

M様の家づくりはふいにスタートしました。当然知識など準備は万全ではありませんでしたが、実際はスムーズに家づくりを進めることが出来たといいます・・・それはなぜでしょうか?住み慣れたこの土地を離れずに、快適に暮らすことが出来た経緯をじっくりと語って頂きました。

計画の転機は隣地の売却

外観はシンプルに。

外観はシンプルに。

以前は隣地にマンションが建っていましてね、私はそこの管理人をしていたんです。そのマンションも取り壊すことになって、土地を購入された方から、私の所有部分の土地も売却して欲しいと申入れがあったものですから、一部を買い取って頂いて、私は余った土地で生活することに決めたんです。
ただ、管理業務をしていたといっても土地のことについては分からないことが多かったので、同じマンションの募集業務をしていた不動産会社の友人に相談したんです。その時ですね、セレシスのKさんをご紹介して頂いたのは。

土地を分筆する前から相談に乗って頂けたのは幸運でした。

コンパクトながら、ゆったりとした雰囲気を感じる浴室。

コンパクトながら、ゆったりとした雰囲気を感じる浴室。

Kさんは当然ハウスメーカーの知識が豊富ですから、各メーカーの間取りの特徴からアフターメンテナンスに必要な寸法まで色々と理解されていましたので、例えば「道路に対する間口はどのくらいあった方が良い」とか、「住まい方を考えると、一般的なハウスメーカーでは土地の面積はこのくらい必要だ」といった、快適に住まう上で必要な土地の面積・形を私にも分かり易く説明して下さいました。
そのおかげで、土地についても建物についてもムダを省くことが出来ましたので、土地を1m²も持て余していないような有効活用が出来たと感じています。

階段はほとんど使用していません

奥にある扉は階段への入り口。

奥にある扉は階段への入り口。

平屋からの建替えということで、エレベーターを設置しましたが、とにかく快適で重宝しています。2名定員のそれほど大きいものではありませんが、1日に7〜8往復はしていますかね。毎月のメンテナンス費用を計算すると1回あたり20円前後の運賃らしいですよ。
階段は扉を付けて見えないようにしてしまいました。夏冬の光熱費対策にも活躍をしていますけど、一見すると階段がどこにあるか分からないような、このスッキリとしている感じがとても好きです。3階が寝室なのですが、そこの階段にも扉を設ければ良かったかな?と、少し後悔しています(笑)

とことんお付き合いして頂きました

ホームエレベーターで快適移動。

ホームエレベーターで快適移動。

Kさんは人柄も良くて、明るく、誠実さを感じることが出来きました。それが信頼感へとすぐに変わっていったので、セレシスにお願いをしてみようと思うきっかけになったんです。
今回建築をお願いすることにしたエスバイエルさんとの打合せも、事前に色々と決めていましたから3回程度で済みました。回数が少なくなったという事よりも、打合せがスムーズにいったことの方が嬉しいですね。
余談ですが、実は後日Kさんには、新居に設置するエアコンなどの電化製品も一緒に買いにいってもらったんですよ(笑)ホントにとことんお付き合いをして頂きました・・・感謝しています。

相談無料!ハウスメーカー選びに困ったら…

あなたの家づくりは今、どんな感じですか?
少し相談をしてみたい方はこちらから。

  • ページトップへ戻る
  • レポートメニューに戻る